top
  • ARTICLE
京都市京セラ美術館の「ガラス・リボン」をシートが彩った18日間

京都市京セラ美術館を含む京都・岡崎エリアで、2020年12月3日から20日までの18日間にわたり、アートプログラム「CONNECT⇄ 」が開催され、ガラスのファサードがシートで彩られました。美術館の館長である青木淳氏と、会場構成を担当した菊地敦己氏にそれぞれお話を伺いました。

top
  • ARTICLE
新商品「セプテットフィルム」の最新事例!

東京・渋谷のスクランブル交差点に面した街路上に、この夏設置された空調室外機を囲うフェンス。SHIBUYA文字部に中川ケミカルの新商品「セプテットフィルム」が使われました。このフェンスをデザインした菊竹雪さんに、セプテットフィルムを採用した経緯から施工までのお話をお伺いしました。

180709_top
  • ARTICLE
C子とS夫が行く!「2019 鈴木マサルの傘 POP UP SHOP」

開いたら思わず欲しくなる、雨の日のお出かけが楽しくなるような傘をデザインしている、テキスタイルデザイナーの鈴木マサルさん。
毎年話題を集めるポップアップショップの会場デザインに、中川ケミカルのシートが採用されました。特別ゲストと一緒にレポートします!

190618_top
  • ARTICLE
C子とS夫のお悩み相談室「中級編 目隠しシートでパーテーションをデザインしよう!」

C子とS夫のお悩み相談室「中級編 目隠しシートでパーテーションをデザインしよう!」
カッティングシートの特徴と魅力を、二人の掛け合いで楽しくお伝えする「C子とS夫」シリーズ、お悩み相談室の第三弾! シート選びに悩むC子さんに、S夫さんが今回もわかりやすく教えます!

top
  • ARTICLE
CSデザインセンターがリニューアルオープン!

OPENから11年、CSデザインセンターは新たなサービスを追加し2018年11月19日にリニューアルオープンしました。CSデザインセンターの成り立ちから、新たに加わったサービスをご紹介します。

LATEST POST

CONNECT⇄_Three_on_GlassRibbon_002_OMP8897-_small
  • ARTICLE
京都市京セラ美術館の「ガラス・リボン」をシートが彩った18日間

京都市京セラ美術館を含む京都・岡崎エリアで、2020年12月3日から20日までの18日間にわたり、アートプログラム「CONNECT⇄ 」が開催され、ガラスのファサードがシートで彩られました。美術館の館長である青木淳氏と、会場構成を担当した菊地敦己氏にそれぞれお話を伺いました。

L1006782
  • ARTICLE
新商品「セプテットフィルム」の最新事例!

東京・渋谷のスクランブル交差点に面した街路上に、この夏設置された空調室外機を囲うフェンス。SHIBUYA文字部に中川ケミカルの新商品「セプテットフィルム」が使われました。このフェンスをデザインした菊竹雪さんに、セプテットフィルムを採用した経緯から施工までのお話をお伺いしました。

190617_SUZUKIMASARU 0026_
  • ARTICLE
C子とS夫が行く!「2019 鈴木マサルの傘 POP UP SHOP」

開いたら思わず欲しくなる、雨の日のお出かけが楽しくなるような傘をデザインしている、テキスタイルデザイナーの鈴木マサルさん。
毎年話題を集めるポップアップショップの会場デザインに、中川ケミカルのシートが採用されました。特別ゲストと一緒にレポートします!

L1005821
  • ARTICLE
C子とS夫のお悩み相談室「中級編 目隠しシートでパーテーションをデザインしよう!」

C子とS夫のお悩み相談室「中級編 目隠しシートでパーテーションをデザインしよう!」
カッティングシートの特徴と魅力を、二人の掛け合いで楽しくお伝えする「C子とS夫」シリーズ、お悩み相談室の第三弾! シート選びに悩むC子さんに、S夫さんが今回もわかりやすく教えます!

200×300
  • ARTICLE
CSデザインセンターがリニューアルオープン!

OPENから11年、CSデザインセンターは新たなサービスを追加し2018年11月19日にリニューアルオープンしました。CSデザインセンターの成り立ちから、新たに加わったサービスをご紹介します。

もっと見る
123

Access Ranking

  • ARTICLE
CSデザインセンターがリニューアルオープン!

OPENから11年、CSデザインセンターは新たなサービスを追加し2018年11月19日にリニューアルオープンしました。CSデザインセンターの成り立ちから、新たに加わったサービスをご紹介します。

  • ARTICLE
京都市京セラ美術館の「ガラス・リボン」をシートが彩った18日間

京都市京セラ美術館を含む京都・岡崎エリアで、2020年12月3日から20日までの18日間にわたり、アートプログラム「CONNECT⇄ 」が開催され、ガラスのファサードがシートで彩られました。美術館の館長である青木淳氏と、会場構成を担当した菊地敦己氏にそれぞれお話を伺いました。

  • ARTICLE
デザインのヒント:印刷できるシート特集

カッティングシートは切って、貼るだけではありません。インクジェット印刷専用シートを使えば、写真やグラフィックなど様々な表現が可能です。インクジェット印刷対応製品の特徴を事例をまじえてご紹介!

  • PHOTO
  • 2014.12.05
virth + LIM

南青山にあるネイルサロンのファサードデザイン。
装飾用シートを使い、目隠しという機能を実現しながら、アイコンとしても成立させている。

▲